第6回教育担当管理者セミナー

なぜ、プロジェクトマネジメントに人間系スキルが必要なのか

 下記のとおり、第6回教育担当管理者セミナーを開催いたします。
 今回は、株式会社ピーエム・アラインメント 代表取締役社長 佐藤 義男 様をお招きして、「なぜ、プロジェクトマネジメントに人間系スキルが必要なのか」をテーマにお話しいただきます。
 今、変化に適応する人材が求められています。また、プロジェクト・マネジャーの成功には人間系スキルが重要となっています。PMI2016北米大会でも、3つのスキルセット(テクニカル、リーダーシップ、戦略及びビジネスマネジメント)のうち、リーダーシップ等の人間系スキルの講演が最も多く、特に、効果的なリーダーシップの重要性が高くなっています。
 今回、プロジェクトや事業を成功に導くために人が動き、やりがいで成果を出す新しい人間系リーダーシップ「思いやり型リーダーシップ」のスキルを把握し、向上するための実践的なアプローチを解説して頂きます。
 参加希望の際は、3月6日(月)までにお申込み下さいますようお願い致します。
日  時 3月8日(水) 15時00分〜17時00分
会  場 神情協事務局 会議室 TEL 045-316-2244
横浜市神奈川区鶴屋町3-30-5 タクエー横浜西口ビル7F
※横浜駅西口より徒歩7分程度
http://www.kia.or.jp/association/office.php
テ ー マ なぜ、プロジェクトマネジメントに人間系スキルが必要なのか
対 象 者 人材育成を担当する管理者の方、及びプロジェクトマネジメント関係者の方
内  容 1)プロジェクトマネジメントの新潮流
2)成功するプロジェクト・マネジャー像
3)マネジメントとリーダーシップの違い
4)思いやり型リーダーシップとは
5)思いやり型リーダーが活躍する場面例
6)思いやり型リーダーに必要な行動特性
   実習:あなたの「思いやり型リーダー」度は?
7)思いやり型リーダーシップ(チームに対する働きかけ)
8)思いやり型リーダーシップ(個人に対する働きかけ)
   演習1:価値観を語り合う(ロールプレイ)
   演習2:相手に期待を伝える(ロールプレイ)
   信頼関係を築く
9)思いやり型リーダーシップを育む
講  師 佐藤 義男 氏、株式会社ピーエム・アラインメント 代表取締役社長、PMI認定PMP
講師紹介 石川島播磨重工業(現IHI)にて、CIM(コンピュータ統合生産)アプリケーション、原子力発電所検査データ収集・処理システム、AI(人工知能)応用システムなどの開発経験16年。日本ディジタルイクイップメントにて、プロジェクトマネジメント実践経験を活かして、新規顧客向けSIビジネスのプロジェクト・マネジャーとして指揮・監督を行う。
現在、螢圈璽┘燹Ε▲薀ぅ鵐瓮鵐箸鮴瀘し、企業向けにPMコンサルティング・サービス(PM教育、PMO業務支援、アセスメント支援)を提供。
2013年10月に「PMI年間最優秀教育プロバイダー」として表彰された(日本初)。
日本プロジェクトマネジメント協会(PMAJ)副理事長、PMI会員
【著書】「改訂新版 PMBOKによるITプロジェクトマネジメント実践法」、
     ソフト・リサーチ・センター社
【共著】「IT分野のためのP2Mプロジェクト&プログラムマネジメントハンドブック」、
     日本能率協会マネジメントセンター
    「思いやり型リーダーシップ」、サイバー出版センター
参 加 費 無料
定  員 20名 ※満席になり次第締切とさせて頂きます。
申し込み 参加希望の際は、3月6日(月)までに下記のアドレスからお申し込み下さい。
https://www.kia.or.jp/event/5087/book_form.php

なお、教育研修委員会メンバーは、上記アドレスからはお申し込みしないで下さい。別途、委員会開催のご案内を発信いたしますので、そちらからお申しみ下さいますようお願い致します。

お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本セミナーへの参加者等の把握以外の目的に使用することはありません。