イベント

プロジェクトマネジメント実践講座【ステークホルダーとのコミュニケーション術】

 下記のとおり「プロジェクトマネジメント実践講座【ステークホルダーとのコミュニケーション術】」を開講いたします。
プロジェクトには多種多様なステークホルダーがいます。彼らの期待に応え、ステークホルダー間とのコンフリクトを適切にさばいていくのがプロジェクトリーダーの重要な役割です。
 本講座では、ステークホルダーとのコミュニケーションへの気付きを講義と演習で体得します。是非、社内教育ご活用下さい。
 受講希望の際は、6月6日(火)までに、神情協事務局宛に申し込みください。

日  時 6月21日(金) 9時30分〜17時30分
会  場 一般社団法人 神奈川県情報サービス産業協会 会議室 
横浜市神奈川区鶴屋町3-30-5 タクエー横浜西口ビル7F TEL 045-316-2244
※横浜駅西口より徒歩7分程度
http://www.kia.or.jp/association/office.php
対 象 者 プロジェクトマネージャ、リーダーまたはそれを目指す方
目  的 1)プロジェクトリーダーに最も必要とされるステークホルダーとのコミュニケーション術を、
 当セミナーの講義と演習を通じて体得していただく。
2)ユーザー、メンバー、協力会社、ハードメーカ、ソフトメーカ等々有りとあらゆるステーク
 ホルダーとのコミュニケーシュンを通じて、相互理解が可能となる会話術を体得いただく。
内  容 1)ステークホルダーマネジメントとは
2)プロジェクト・メンバーとのコミュニケーション
 ・動機付け、チームビルディング、メンタリングとコーチング
3)顧客やユーザーとのコミュニケーション
 ・交渉術、コミュニケーションマネジメント
4)プロジェクトの外の主要なステークホルダーとのコミュニケーション
 ・リーダーシップ
5)ケーススタディー
受 講 料 神情協会員  23,000円/名(税込み)
健保加入企業 27,000円/名(税込み)
一般企業   29,500円/名(税込み)
※健保加入企業とは「神奈川県情報サービス産業健康保険組合」に加入されている企業です。
※後日、請求書を発送いたしますので、指定口座にお振込み下さい。
※申し込み締め切り後のキャンセルは、キャンセル料として受講料を全額ご負担いただくこととなり
 ますので、予めご了承下さい。なお、代理出席は可能です。
定  員 20名(最小開講人数8名)
講  師 永谷 裕子 氏 株式会社アスカプランニング 代表取締役社長
講師紹介 北海道出身、MBA、PMP、JUAS公認システムコンサルタント、産業カウンセラー
北海道大学大学院非常勤講師、慶應義塾大学大学院非常勤講師
オハイオ州マローンカレッジ心理学学位
オハイオ州立大学MBA
オハイオ州保険会社でプログラマーとしてITキャリアを開始する。
その後、さまざまな業種(金融、製造、小売、卸し、石油)の多国籍企業で25年以上ITプロジェクトマネージャとして主にインターナショナルなITプロジャクトに従事する。
PMI日本支部の事務局長へ経て、現在株式会社アスカプランニングの代表取締役社長としてITプロジェクトマネジメントのコンサルティング活動を行う。
ご 注 意 ・万一、受講者が少なく開講できない場合は、お申し込み締め切り日後にメールにてお知らせ致し
 ますのでご確認下さい。
・開講できる場合は、お申し込み締め切り日後に、「受講のご案内」をメール致します。
・本講座は、5月1日(月)以降に会員外にも公開を予定しております。
申し込み 受講希望の方は、6月6日(火)迄に下記からお申し込みください。
神情協会員:
https://www.kia.or.jp/event/5297/book_form.php  
 
健保加入企業&一般:
健保加入企業は、事業所番号を必ず記入下さい。ご記入がないと一般価格での受講となってしまいます。なお、お申し込みは5月1日より受付いたします。
https://www.kia.or.jp/event/5511/book_form.php  
 
お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本講座の参加者の把握以外の目的に使用することはありません。