イベント

第4回教育担当管理者セミナー 社内教育は充分ですか?ホワイトハッカーによる、セキュリティの必要性実演

 下記のとおり、第4回教育担当管理者セミナーを開催いたします。
 今回は、イージス株式会社 代表取締役 平 正人 様をお招きして「社内教育は充分ですか?ホワイトハッカーによる、セキュリティの必要性実演」をテーマにお話いただきます。ご興味がございましたら、是非、ご参加ください。
 なお、参加希望の際は、11月6日(月)までにお申込み下さいますようお願い致します。

日  時 11月8日(水) 15時30分〜17時30分
会  場 一般社団法人 神奈川県情報サービス産業協会 会議室
横浜市神奈川区鶴屋町3-30-5 タクエー横浜西口ビル7F TEL 045-316-2244
※横浜市駅西口より徒歩7分
https://www.kia.or.jp/association/office.html
テ ー マ 社内教育は充分ですか?ホワイトハッカーによる、セキュリティの必要性実演
内  容 日々のニュースで何かと気になるランサムウエアなどのサイバーテロのニュース。まだまだ、対岸の火事に思われていませんか?
部門や全社で、セキュリティに関する教育は進んでいることと思いますがトレンドの手口や、マズい対応、そういったものをご紹介していきます。
また、実際にどのような手口で会社の大切なデータに、不正アクセスがなされるのか、今回は実演を交えながら、皆様にその身近さを体感していただきます。
今の対策ははたして充分なのか?次に自分たちが何をするべきなのか?
そんな今後の対策のきっかけとなるセミナーとなっております。
講  師 平  正人 氏 イージス株式会社 代表取締役
講師紹介 福岡県出身、福岡の大学で電気工学を専攻。大学卒業後、九州の電力系インフラエンジニアとして従事、プロキシ・メールサーバの構築、全般的なセキュリティを担当。2011年、Trend Microにヘッドハンティングされ、ウイルス対策ソフトの製品スペシャリストを経験後、中央省庁・大手企業のThreat Defense Expertとして従事。
2014年にホワイトハッカーの資格であるCertified Ethical Hacker(米国EC-Council認定)を取得し、サイバーセキュリティのアドバイザーとして中央省庁・大手企業で活動。 国策・国益に関わるセキュリティ関連も担当。
2015年8月に情報セキュリティを提供するイージス合同会社(現、イージス株式会社)を設立。
2016年にイージス株式会社を設立。代表取締役に就任。
参 加 費 無料
定  員 15名 ※満席になり次第締切とさせて頂きます。
申し込み 参加希望の際は、11月6日(月)までに下記のアドレスからお申し込み下さい。
https://www.kia.or.jp/event/5406/book_form.php  
 
なお、教育研修委員会メンバーは、上記アドレスからはお申し込みしないで下さい。別途、委員会開催のご案内を発信いたしますので、そちらからお申しみ下さいますようお願い致します。   
 
お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本セミナーへの参加者等の把握以外の目的に使用することはありません。