教育研修講座

一般OK 部下が主体的に動き出す「職場モチベーション」の創り方講座

 下記のとおり「部下が主体的に動き出す『職場モチベーション』の創り方講座」を開講いたします。
 チームメンバーがイキイキと活動し、相互の関係から新たな価値を生み出す職場こそが、まさに活力ある職場です。このような活力ある職場づくりのキーパーソンは、言うまでもなく、チームリーダー自身です。リーダーであるあなたが、どのようにチームの現状を認識し、どんなチームを作りたいと思い描いているかが、そのままチームの活力につながっているといえます。
 本講座は、リーダー自身、チーム、部下との関係性の3つの観点からリーダーの現行チームに対する見方、思いを明確にするとともに、モチベーションアップ、チームづくりのポイントを探求します。是非、社内教育にご活用下さい。
 受講をご希望の方は9月12日(水)までに、神情協事務局宛にお申込み下さい。

分  類 マネジメント
レ ベ ル 初級
日  時 9月14日(金) 9時30分〜17時30分
会  場 一般社団法人 神奈川県情報サービス産業協会 会議室
横浜市神奈川区鶴屋町3-30-5 タクエー横浜西口ビル7F TEL 045-316-2244
※横浜駅西口より徒歩7分程度
http://www.kia.or.jp/association/office.php
対 象 者 1)チームをもつリーダーで、メンバーを巻き込み、活力あるチームづくりを目指しているリーダー
2)メンバーのモチベーションをアップさせたいと考えているリーダー
3)チーム運営について、他の会社や組織、職場などの取り組みについて情報取集したい方
目  的 1)ペーパーコンステレーション(人材の配置・関係図)手法により、所轄している現行チームについて、自らが思い
 描く理想像を明らかにします。
2)ポジティブ心理学の諸理論を背景にしながら、職場のモチベーションアップのポイントを習得します。
3)対話を通じて、他者・他組織のモチベーションアップについてのアイデアを収集します。
内  容 1.オリエンテーション
2.職場の現状を確認する
 1)職場の現状イメージ(絵)の作成
  ・ペーパーコンステレーション
 2)職場の現場の相互紹介
3.“職場モチベーション”を高める3つのカテゴリー
 1)モチベーションアップをリードする自分づくり
  ・話しやすい上司とは
  ・自分らしさを知る
  ・自分の影響力
  ※演習:「価値観ババぬき」
 2)モチベーションアップの場となるチームづくり
  ・ビジョンを伝える
  ・ポジティブな風土づくり
  ・チームを運営する
  ※演習:「ポジティブ感情の体感(ハイポイント・インタビュー)」
 3)モチベーションアップに直結する部下との関係づくり
  ・部下に関心をもつ
  ・仕事を任せる
  ・積極的にかかわり会話する
  ※演習:「リーダーの会話術(モチベーティブ・コミュニケーション)」
4.チームの理想像に向けアクションを起こす
 1)モチベーション施策を盛り込んだ職場の理想イメージ(絵)の作成
 2)職場の理想像の相互紹介
 3)トリガー(最初に着手するテーマ)の明確化
5.まとめ&振り返り
受 講 料 神情協会員  23,000円/名(税込み)
健保加入企業 27,000円/名(税込み)
一般企業   29,500円/名(税込み)
※健保加入企業とは「神奈川県情報サービス産業健康保険組合」に加入されている企業です。
※後日、請求書を発送いたしますので、指定口座にお振込み下さい。
※申し込み後のキャンセルは、キャンセル料として受講料を全額ご負担いただくこととなりますので、予め
 ご了承下さい。なお、代理出席は可能です。
定  員 あと18名
講  師 山口 雅史氏 螢船礇鵐后Ε瓮ぅング・ジャパン 代表取締役社長
講師紹介 経営コンサル会社における人事コンサルタント、および外資系生命保険会社での人材開発マネジャー(教育研修・採用担当)としての活動を経て独立。
現在、一般社団法人ポジティブイノベーションセンター理事として、ポジティブ心理学の介入(組織や個人に対する効果的な活用)手法を開発し提供している。
ご 注 意 お申し込み後に「受講のご案内」をメール致しますので、ご確認下さい。
申し込み 受講希望の方は、下記アドレスから9月12日(水)迄にご登録下さい。
https://www.kia.or.jp/event/5718/book_form.php  
 
★神情協会員の方は、登録画面の「申込内容」欄の記入は不要です。
★神情協会員外の方は、「申込内容」欄の記載をお願いします。
  ・神奈川県情報サービス産業健康保険組合の加入の有無
  ・会社住所、会社電話番号
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本講座の参加者の把握以外の目的に使用することはありません。