教育研修講座

一般OK プロジェクトの要件を聞き出すビジネスアナリシス術講座

下記のとおり「プロジェクトの要件を聞き出すビジネスアナリシス術講座」を開講いたします。
 プロジェクトが大きく失敗する原因としては、ほとんどのケースがどう作るかではなく、何を作るのかという要求開発の問題に起因します。本講座では、普遍的な知識としてのBABOKに基づき、その体系的知識における位置づけを理解しながら、プロジェクトライフサイクルの中における最も重要な要求開発と要求マネジメントの局面での実務実行のヒントを、講義と演習を通したディスカッションにより身につけていきます。是非、社内教育にご活用下さい。
 受講をご希望の方は1月7日(月)までに、神情協事務局宛にお申込み下さい。

分  類 マネジメント
レ ベ ル 初級
日  時 1月22日(火) 9時30分〜17時30分
会  場 一般社団法人 神奈川県情報サービス産業協会 会議室
横浜市神奈川区鶴屋町3-30-5 タクエー横浜西口ビル7F TEL 045-316-2244
※横浜駅西口より徒歩7分程度
http://www.kia.or.jp/association/office.php
対 象 者 プロジェクトマネージャ、リーダーまたはそれを目指す方
目  的 1)プロジェクトの成功に欠かせないスコープマネジメントを理解する
2)プロジェクトのスコープを確定するビジネスアナリシスのスキルを習得する
3)演習とケーススタディーを通して、実際のプロジェクト現場で使える要求の聞き出し術を体得する
内  容 1)要求開発の本質
 ・要求開発がなぜうまくいかないか、その本質は何であるかを探る
2)要求開発の型と手法
3)要求開発、要求マネジメントの肝
受 講 料 神情協会員  23,000円/名(税込み)
健保加入企業 27,000円/名(税込み)
一般企業   29,500円/名(税込み)
※健保加入企業とは「神奈川県情報サービス産業健康保険組合」に加入されている企業です。
※後日、請求書を発送いたしますので、指定口座にお振込み下さい。
※申し込み締め切り後のキャンセルは、キャンセル料として受講料を全額ご負担いただくこととなりますので、
 予めご了承下さい。なお、代理出席は可能です。
定  員 20名(最少開講人数8名)
講  師 永谷 裕子氏 螢▲好プランニング 代表取締役社長
講師紹介 北海道出身、MBA、PMP、JUAS公認システムコンサルタント、産業カウンセラー
北海道大学大学院非常勤講師、慶應義塾大学大学院非常勤講師
オハイオ州マローンカレッジ心理学学位
オハイオ州立大学MBA
オハイオ州保険会社でプログラマーとしてITキャリアを開始する。
その後、さまざまな業種(金融、製造、小売、卸し、石油)の多国籍企業で25年以上ITプロジェクトマネージャとして主にインターナショナルなITプロジャクトに従事する。
PMI日本支部の事務局長へ経て、現在、株式会社アスカプランニングの代表取締役社長としてITプロジェクトマネジメントのコンサルティング活動を行う。
ご 注 意 ・万一、受講者が少なく開講できない場合は、お申し込み締め切り日後にメールにてお知らせ致しますので
 ご確認下さい。
・開講できる場合は、お申し込み締め切り日後に、「受講のご案内」をメール致します。
申し込み 受講希望の方は、下記アドレスから1月7日(月)迄にご登録下さい。
https://www.kia.or.jp/event/5764/book_form.php  
 
★神情協会員の方は、登録画面の「申込内容」欄の記入は不要です。
★神情協会員外の方は、「申込内容」欄の記載をお願いします。
  ・神奈川県情報サービス産業健康保険組合の加入の有無
  ・郵便番号、住所、電話番号
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本講座の参加者の把握以外の目的に使用することはありません。