イベント

自己啓発のための通信教育活用のおすすめ

 神情協では、自己啓発のための通信教育の受講についておすすめしています。
 自己啓発とは、目の前の業務に役立つスキル・知識を習得することはもちろん、自分の人生を強くしなやかにするための手段のひとつです。
 予測不可能なVUCAの時代と言われるようになって久しいですが、昨今の新型肺炎の影響でも、皆様の産業や会社、生活が大きな変化の波に突入したことは間違いありません。
 このような変化に陥ったとき、環境変化の波に飲み込まれず、自分の気持ち・志も尊重して、自分の望む人生を歩んでいくためには、環境変化の波をはねのける「手札」をそろえておかなくてはなりません。
 どのような環境変化やそれに伴う自身の気持ち・志の変化が訪れても、慌てずスムーズに対応できる知識・スキル、つまり「手札」をそろえておければ安心です。
 身に着けた知識・スキルがすぐに業務に繋がらなくても、中長期的視点の学びや自分の興味関心を活かした学びも、VUCA時代では役立つ場面が大いにあります。目の前の業務に関係ないと思っていても、意外とすぐに発揮できる場面が訪れるかもしれません。
 ぜひ、この自己啓発の機会を活用して自分の「手札」を増やし、強くしなやかな人生を作りましょう!
 受講を希望の際は、添付の申込書にご記入の上、神情協事務局宛にメール又は郵便にてご送付ください。多数のお申込みをお待ちしております。

目  的 ・実務を通じて習得した知識の体系づけと肉づけ
・自己啓発
受講資格 ・神情協会員企業の社員の皆さん
・若手、中堅社員及び幹部の方は特に受講をお勧め致します。
受講開始 毎月(やりたい時が、受講開始です!)
コース内容と受講料 下記アドレスの「LINE UP」をご参照下さい。なお、受講料は「神情協会員特別価格」となっています。
https://pi2.hj.sanno.ac.jp/kia/index.html
注目講座 強くしなやかな人生を作るためのおすすめコースはこちら!
【キャリア】
 1)「伸ばせる! 活かせる! 性格スキル 〜成功と幸福を呼ぶ5つの能力」
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:12,100円
  レ ベ ル:初級〜中級
  概  要:VUCAの時代、また人生100年時代と言われ、仕事に必要なスキルの陳腐化が速くなり、多くの仕
       事がAIに代替されようしています。
       そんな中、性格スキルは誰もが持っているもので、時代に左右されたり、AIに代替されたりする
       ことがありません。
       自分の個性を活かしたり磨いたりして、仕事人生の成功につなげましょう。
 2)〜自律型人材をめざす〜 人生100年時代の社会人基礎力を磨く
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:9,900円
  レ ベ ル:初級〜中級
  概  要:「人生100年時代の社会人基礎力」である3つの能力(12の能力要素)を理解し、そのスキルを
       身につけます。
       そして、今後自身が「どう活躍するか」「何を学ぶのか」「どのように学ぶか」という3つの
       視点を押さえ、自らのキャリアを自らの力で切りひらいていける「自立型人材」になることを
       めざすコースです。

【ビジネストレンド】
 1)〜知ることから始めよう〜 AI・IoT時代の仕事と働き方
  受講期間:2か月
  受 講 料:11,000円
  レ ベ ル:初級
  概  要:AIに仕事を奪われて大失業時代がやってくる/AIで人手不足が解消し、人間はクリエーティ
       ブな仕事に集中できる…
       実際にやってくる未来はどちらでしょう。このコースはエンジニアではない方が技術の動向を
       大まかにつかみ、今後のビジネスや自分自身の市場価値向上について主体的に考えるための
       コースです。
 2)『週刊ダイヤモンド』でビジネストレンドを読む (半年購読)
  受講期間:2か月
  受 講 料:20,900円
  レ ベ ル:初級〜上級
  概  要:『週刊ダイヤモンド』をメインテキストに、ビジネスパーソンの情報読解力を集中トレーニン
       グするコースです。
       ビジネスの最新動向に詳しい(株)ダイヤモンド社のスタッフが、ジャーナリストの視点でリポ
       ートを添削し、情報に惑わされない真のビジネスエリートを養成します。
       ※(半年購読):『週刊ダイヤモンド』25冊つきです。
 3)〜アプリがつくれる!〜 1からはじめるプログラミング超入門
  受講期間:2か月
  受 講 料:15,400円
  レ ベ ル:初級
  概  要:今日、スマホのアプリを使ったことがない人は少ないでしょう。しかし提供者側の知識を持って
       る方はどれくらいいるでしょうか?
       これからのビジネスパーソンにはプログラミング的思考や、アプリをビジネスに活用するため
       のリテラシーが求められます。
       このコースでは、こうしたリテラシーを楽しみながら身につけられます。

【マネジメント】
 1)「イノベーションのマネジメント」
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:13,200円
  レ ベ ル:中級〜上級
  概  要:このコースでは、イノベーションを「画期的な技術・製品・サービス・プロセスなどの創造と
       普及」と捉えます。
       その上で実現に向けた経営課題として、技術や製品、サービスの革新、ビジネスモデルの革新、
       組織の革新を取り上げます。
       これらの課題に対してミドルとしてどのように関与し、推進すべきかを考えます。
 2)「生産性向上のマネジメント」
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:13,200円
  レ ベ ル:中級〜上級
  概  要:生産性向上は「働き方改革」の一丁目一番地だと言われます。
       メンバー1人ひとりの生産性向上はもちろんのこと、職場やチームの生産性をどう高めるかは
       管理者にとって重要な課題です。
       このコースでは、生産性の意味を見つめなおし、最も成果が上がる職場運営を実践し、職場
       の生産性を上げるためのマネジメントの仕方を学びます。
 3)「働きがいのマネジメント」
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:13,200円
  レ ベ ル:中級〜上級
  概  要:働き方の改革が急務の日本企業では、従業員の「働きやすさ」を促す施策のみならず、仕事を
       通じた充実感を生み出し、組織の成果につなげていくために、「働きがい」へのアプローチが
       重要です。
       このコースは、人と職場の新たなあり方を考えながら、マネジメントスタイルを変革していく
       ための学習機会を提供します。
 4)「マネジャーのための組織開発入門」
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:14,300円
  レ ベ ル:初級〜上級
  概  要:働く人々の価値観や働き方が多様化している今日、管理者・リーダーには従来の組織マネジメ
       ントの方法を見直すことが求められています。
       このコースでは、その変化の方向を「自律し、学習し、変革する組織をつくること」とし、
       そのために必要な組織開発の手法を学び、日々の実践に結びつけられるよう支援します。

【ビジネススキル】
 1)「〜苦手な人も気にならない〜 対人スキル50%アップ!」
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:8,800円
  レ ベ ル:初級〜中級
  概  要:「相談」を単なる報連相の1つとみなしていませんか? 相談は“攻めのコミュニケーション
       ツール”として活用できる「仕事の道具」です。
       このコースでは相談を仕事の道具ととらえ、周囲を巻き込み好感度が上がる「攻めの相談」を
       使いこなすことによって、仕事の効率とパワーアップを図ることを目指します。
 2)「〜Win-Winの関係をつくる〜 説得・交渉力を高める」
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:13,200円
  レ ベ ル:初級〜中級
  概  要:論理的・合理的な判断に基づいた説得・交渉の進め方を身につけることにより、相手とWin-Win
       の関係をつくり出すための知識・スキルを学びます。
 3)「使える! ビジネス統計入門」
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:14,040円
  レ ベ ル:初級〜中級
  概  要:ビジネスに活用できる統計の考え方とデータ分析の手法を学ぶコースです。Excelを使って実践
       できる手法を中心に紹介しますので、統計学の特別な知識を持たないビジネスパーソンでも
       安心して学んでいただくことができます。ビッグデータ・AI時代の必須知識としてお奨めです。
 4)「〜イノベーションを生み、育てる〜 デザイン思考入門」
  受講期間:2ヶ月
  受 講 料:14,040円
  レ ベ ル:初級
  概  要:企業の成長や発展のためには、「イノベーション」が欠かせません。デザイン思考とは「デザ
       イン」の考え方をビジネスの場に適用した思考法で、さまざまな新製品開発やイノベーション
       創出に役立ってきたことから、近年特に注目されています。
       このコースでは、業種や職種を問わず、実務に役立つデザイン思考の考え方と手法を親しみや
       すい教材で実践的に学べます。
お支払い 神情協より請求書が送付されますので、各社で神情協ロ座宛に直接お支払い下さい。費用を個人負担にするか、会社負担にするかは各社の社内規定によって下さい。
なお、お申込後の変更またはキャンセルは、教材等の到着日から8日以内であればお受けいたします。しかし、変更またはキャンセルは1回に限らせていただきます。
受講方法 教育機関の通信教育システムにより行います。各コースとも、1科目1か月の学習を基本とし受講者に直接、教育機関よりテキストが配本されます。テキストを読破しリポートを作成して添削指導を受けます。
受講期間 各講座に受講期間が定められておりますので、期間内に修了するよう努力して下さい。
修了について 全リポートを添削期間内に提出し、合格・修了すると教育機関から修了証と成績優秀者には、優秀修了証が授与されます。
申込方法 申込書に必要事項をご記入の上、会員各社の教育担当係へご提出下さい。教育担当者は個人の申込書を会員各社毎でまとめ、総括票に記入された上で両者を下記宛にメール又は郵便にてご送付下さい。申込書・総括票は下記アドレスの「申込関係書類」からダウンロードできます。
https://pi2.hj.sanno.ac.jp/kia/index.html
送 付 先 【E-mail】sasamura@kia.or.jp
【郵 送】〒221-0835
     横浜市神奈川区鶴屋町3−30−5タクエー横浜西ロビル7F
     一般社団法人神奈川県情報サービス産業協会 笹村清美 宛
申込締切日 毎月12日
いつでもお申込みを受付いたします。毎月12日を締切日とし、それまでに頂いた申込み分は翌月開講で学習を開始できます。但し、申込み時期や開講月が限定されているコースがあります。各コースのご案内でご確認下さい。
内容のお問合せ先 (学)産業能率大学 東日本事業部 東日本普及事業3課 TEL:03(3282)1112