イベント

一般OK ものづくり×ICT連携フォーラムin川崎

川崎市交流委員会および企業経営委員会では、会員企業ならびに川崎市内企業の方を対象に、フォーラム開催事業として、ものづくりとICTの連携として、製造業(工業団体連合会)との異業種交流を行う予定です。
本フォーラム開催により、神情協川崎市交流委員会として、川崎市が注力しておりますICT産業連携推進事業への貢献ならびに、生産性向上・働き方改革に貢献をして参りたいと思っております。
ぜひ本イベントにご参加いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

開催日時 2019年9月4日(水)
【第1部フォーラム】15:00〜18:00
【第2部交流会】  18:00〜19:30

会 場 川崎商工会議所 2階会議室

※川崎商工会議所所在地
 川崎市川崎区駅前本町11-2川崎フロンティアビル
http://www.kawasaki-cci.or.jp/about/access.html

第1部フォーラム 1)開催挨拶            15:00〜15:10
  神情協会長    常山 勝彦 他共催団体代表者様予定

2)パネルディスカッション     15:10〜16:40
テーマ:「成果事例報告〜ICT連携・IoT活用で生産性向上を図る〜」
ファシリテーター 小湊副委員長
(川崎市産業振興財団ICTコーディネータ)
・成果事例その1:金型管理のクラウド化による生産性向上モデル
 (株)KMC (研究開発・ソフト開発業)
 ×(有)東邦プラテック(プラスチック成型加工業)
 ※本取り組みは平成30年度川崎市働き方改革・
 生産性向上モデル事業に採択されております。

・成果事例その2:機械加工現場における見える化による
 品質安定化と生産性向上の実現
 (株)大矢製作所(金属加工業)
 ×川崎市産業振興財団ICTコーディネータ 松下氏

・成果事例その3:ICT企業による製造業への貢献事例
 (株)ゼロワン(組込制御等のソフト開発)×製造業
 ※神情協会員企業

・成果事例その4(仮):農業分野におけるICT・
 IoT活用による働き方改革
 木所農園(市内農家)×(株)アルファメディア
 ※本取り組みは平成30年度川崎市働き方改革・生産性向上
  モデル事業に採択されております。

3)休憩               16:40〜16:55

4)シーズニーズ紹介         16:55〜17:55
神情協会員からのシーズ紹介
新明和ソフトテクノロジ株式会社 株式会社アイプラザ
工団連会員からのニーズ発表 2社予定
(それぞれ15分ずつです)

※神情協会員企業様からのシーズ(ものづくり系企業へのご提案)を募集しております。発表希望の方は 事務局 甲田までお申し付けください。
kouda@kia.or.jp
@を半角にして送信ください。

5)閉会挨拶        17:55〜18:00

第2部交流会 18:00 〜19:30
参加費 会員・会員外とも3,000円

※なお、9/1(日)以後の交流会キャンセルの場合は、キャンセル料(全額)が発生する場合がございます。ご了承ください。
※お支払方法については、後日ご案内いたします。

参加者 フォーラム参加者120名・交流会は100名程度と想定しています。

主催 一般社団法人神奈川県情報サービス産業協会、
川崎市工業団体連合会、川崎市、公益財団法人川崎市産業振興財団

後援 川崎商工会議所

お申し込み 神情協会員の方は下記アドレスより8月26日(月)までにお申し込みください。

https://www.kia.or.jp/event/6240/book_form.php

会員外(ゲスト)の方は下記よりお申込みください。
なお、工団連の会員の皆様は工団連事務局様にお申し込みください。

https://www.kia.or.jp/event/6137/book_form.php

お申し込みいただいた内容は、神情協事務局にて厳重に管理し、参加者の把握ならびに、後日の川崎市様のヒアリングに関するご連絡以外の用途では、本情報は使用いたしません。