イベント

会員限定 ZOOM開催『リモートワークへの取り組みと会社経営』 企業経営・労働福利共催セミナー開催のご案内

「納品のない受託開発」で受託開発の新しいスタイルを提案する、株式会社ソニックガーデンの倉貫義人社長。
新卒で大手SIerにてプログラマやマネージャーとして経験を積み、その時に感じた業界への疑問や課題を解決しようと独立。
その後「オフィス無し、営業職無し、評価無し、管理なし、給与一律」と斬新な経営スタイルで業界に革新を起こしてきました。
2016年にはオフィスを撤廃し、コロナ禍前よりフルリモートによる働き方を実現。フルリモートで高い成果を出すノウハウや仕組みは今年多くのメディアに取り上げられ、「work story award2020」の「コミュニケーション、コラボレーション、チームビルディング部門」で受賞されるなど業界内外からも大きな注目を集めています。
今回はその倉貫社長にソニックガーデン社のリモートワークからビジネスモデルについてのご紹介と皆さんの疑問に幅広くお答えして頂きます。

日  時 2021年2月5日(金) 15時30分〜17時30分
会  場 ZOOMにて開催
※別途、参加者には詳細をお送り致します。
テ ー マ 『リモートワークへの取り組みと会社経営』
・新しいワークスタイル
 リモートワークはチームでうまくいく
・結果を出すチームの習慣
 ホウレンソウに代わるザッソウ
・組織を変える
 管理ゼロで成果はあげる
・ソフトウェア業界の常識を変えるビジネスモデル
 納品のない受託開発
講  師 株式会社ソニックガーデン:代表取締役 倉貫 義人氏
1974年京都生まれ。1999年立命館大学大学院を卒業し、大手システム会社に入社。2011年、自ら立ち上げた社内ベンチャーをMBOにて買収、株式会社ソニックガーデンを創業する。
ソニックガーデンでは、月額定額&成果契約の顧問サービスを提供する新しい受託開発のビジネスモデル「納品のない受託開発」を展開。
会社経営においても、全社員リモートワーク、本社オフィスの撤廃、管理のない会社経営などさまざまな先進的な取り組みを実践。

<著書>
『「納品」をなくせばうまくいく ソフトウェア業界の常識を変えるビジネスモデル』(日本実業出版社)
『リモートチームでうまくいく マネジメントの“常識”を変える新しいワークスタイル』(日本実業出版社)、
『管理ゼロで成果はあがる「見直す・なくす・やめる」で組織を変えよう』(技術評論社)
『ホウレンソウに代わる「雑談+相談」ザッソウ 結果を出すチームの習慣』(日本能率協会マネジメントセンター)

プログラマを誇れる仕事にすることがミッション。
「心はプログラマ、仕事は経営者」がモットー。
対象者 経営者、開発管理者、人事労務管理者
参加費 無料
お申込み 参加希望の際は1月20日(水)までに下記のアドレスからご登録ください。
https://www.kia.or.jp/event/6488/book_form.php
セミナーの進め方 15:30 〜 16:00 倉貫社長からの自己紹介
16:00 〜 17:00 質疑応答 (進行役:江部 竜也 若手経営研究会)
17:00 〜 17:30 まとめ

*質問は下記の方法で受け付けます。
 ‥日はZOOMのチャットにて
 ∋前に質問を受け付けますので、質問受付先にお願いします。
  ・株式会社ソニックガーデンのHPを事前に見ていただいて  URL https://www.sonicgarden.jp/
   会社案内の中にある講演スライドは、本セミナーの参考になります。
  ・上記講師欄にある著書を読んで頂いて
  ・その他
講師への質問受付先 質問受付先:事務局アドレス kia@kia.or.jp(事務局:加藤まで)
受付期限 :2021年1月5日 〜 2021年1月20日
      1月21日以降の事前質問は受付できませんので、当日のチャットでお願いします。
      また全ての質問に回答いただけない場合もございます。
注意事項 :メールの件名は『2/5セミナー質問(会社名)』と記載。
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本会の参加者の把握以外の目的に使用することはありません。