イベント

会員限定 WEB開催技術委員会オープンセミナー DevSecOpsとGitHub社のツールを活用した実践例

技術委員会2021年度第1回オープンセミナーを開催いたします。今回は、「DevSecOpsとGitHub社のツールを活用した実践例」を会員企業技術者向けに開催致します。
急速なビジネスの変化に対応するため、agile開発や、開発チームと運用チームの部隊が協働するDevOpsが広がり始めています。
DevOpsにより開発の生産性は向上しますが、セキュリティチームはこの対象になっておらず、開発の最終段階でセキュリティの問題による大きな手戻りが発生することが多くあります。
昨今、海外ではDevOpsの進化型として、セキュリティチームも開発の初期段階から協働するDevSecOpsが注目を集めています。
開発現場におけるセキュリティ対策の現状やDevSecOpsの必要な背景、現場で活用可能なGitHub社の提供するツール紹介をセミナー形式でご案内いたします。

日  時 2021年10月5日(火) 16時30分〜17時30分

開催形態 ZOOMを使用したリモートセミナー

セミナタイトル DevSecOpsとGitHub社のツールを活用した実践例

講  師 山銅 章太氏 GitHub Director Sales,Japan
(さんどう しょうた)

【プロフィール】
2001年に米通信機器メーカーの日本法人にて主にコラボレーションツールの営業、プロダクトマネージャとして企業が抱える課題解決提案に携わる。その後2019年にGitHubに転職後、エンタープライズ担当営業を経て、日本地域の代表。
GitHubでは、規模、業種問わずソフトウェア開発に課題を抱える企業への提案を通して現場の開発者の生産性向上を一番の柱にしたソリューションサービス展開をリード。趣味はゴルフ。

参加者定員 ございません。


参加費 無料

お申込み 下記アドレスより9月30日(木)までにお申込みください。
お申込みされた方のアドレスに10/1(金)ZOOMのアドレスをお送りいたします。

https://www.kia.or.jp/event/6860/book_form.php

お申込みでお預かりいたしました個人情報は適切に管理し、本セミナー運営にのみ使用いたします。お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として参加者の把
握以外の目的に使用することはありません。