教育研修講座

一般OK WEB研修ビジネスを護るためのセキュリティインシデント対応訓練講座

 下記の通り「ビジネスを護るためのセキュリティインシデント対応訓練講座」の受講者を募集します。
 インターネット上には様々な脅威があり、セキュリティ対策をとることは必要不可欠となります。ただし、対策を取る事によりサイバー攻撃を受ける可能性は下がりますが、攻撃を受ける可能性がゼロになる事はありません。サイバー攻撃を受けてしまい、情報漏洩などの被害が出ると甚大な損失となる可能性があります。
 本講座では具体的にインシデント発生を想定して机上演習を行います。講師からインシデントの事案を発表し対応策を検討したのち、その対応策の懸念点や改善ポイントに対して講師よりアドバイスいたします。事前に訓練を行う事で自社のインシデント対応力の現状把握や、インシデント発生時の対応方法、対応速度の向上を目指します。是非、社内教育にご活用ください。
 なお、本講座は1名での参加も可能ですが、同じ会社で一緒にセキュリティ対策を行う方数名で参加いただき、グループで検討した方が効果的です。
 受講をご希望の方は、6月28日(火)までに神情協事務局宛にお申込みください。

分  類 その他
レ ベ ル 入門初級
日  時 7月13日(水) 10時00分〜18時00分
受講方法 ZoomによるWEB研修となります
対 象 者 1)社内CSIRT(セキュリティ担当者)
2)今後、社内CSIRTの立ち上げを検討されている方
3)サイバー攻撃を受けた際に対応を依頼される可能性がある方
4)サイバー攻撃の対応方法に興味がある方
5)セキュリティインシデント発生時のリスクを下げたいと考えている方
※CISRT(Computer Security Incident Response Team)
目  的 1)サイバー攻撃の脅威に対して対応策を検討し、セキュリティ対策レベルを向上させる
2)セキュリティインシデント発生時のリスク軽減
身につくスキル セキュリティインシデント対応の知識と疑似経験
内  容 1)サイバー攻撃について
 ・サイバー攻撃の種類や、最近の動向を紹介(脅威と脆弱性、攻撃の種類)
2)訓練用のサイバー攻撃、シナリオを発表
3)シナリオに基づき受講者が対応策を検討
 自社の業務形態や特徴を加味しつつ、インシデント発生時にインシデント対応と事業継続のどちらの優先度を
 高くするかも検討する
4)対応策を発表し、その改善点を講師からアドバイス
受 講 料 神情協会員  11,000円/人(税込み)
健保加入企業 12,500円/人(税込み)
一般企業   14,000円/人(税込み)
※健保加入企業とは「首都圏デジタル産業健康保険組合」に加入されている企業です。
※後日、請求書を発送いたしますので、指定口座にお振込みください。
※申し込み締め切り後のキャンセルは、キャンセル料として受講料を全額ご負担いただくこととなりますので、
 予めご了承ください。なお、代理出席は可能です。
※本講座は「KIA-eチケット」の対象です。ご利用希望の際は、お申込みの時に、使用されるポイント数(1ポイ
 ント=千円)をご登録ください。
定  員 20名(最少開講人数5名)
講  師 柴山 芳則 氏 株式会社アルファ・ウェーブ
講師紹介 システムエンジニアやインフラエンジニアとして経験した、ソフトウェア開発やシステムインフラ構築の知識を生かし、現在は、システムの運用保守とセキュリティ対策のコンサルティング業務を行う傍ら、社内・社外に向けたセキュリティに関する研修の講師を行う
また、社内CSIRTチームの対外窓口(PoC)担当や、内閣サイバーセキュリティセンターのサイバーセキュリティ協議会への参加をすることでサイバーセキュリティに関する情報共有やセキュリティ意識の向上に務める
「神奈川県情報サービス産業協会 技術委員会オープンセミナー」で、CTFによるセキュリティセミナーの講師として講義を実施
ご 注 意 1)万一、受講者が少なく開講できない場合は、お申し込み締め切り日後にメールにてお知らせいたしますので
 ご確認ください。
2)開講できる場合は、お申し込み締め切り日後に、「受講のご案内」をメールいたします。
事前準備 1)Zoomを使用しますのでご用意ください。
2)安定した受講環境を確保するために、一人一台のパソコンで受講してください。
3)モバイルは原則不可とします。
4)顔出し、声出し必須となりますので、カメラ、マイクをご用意ください。
※上記の環境がご用意できない場合は、一度、事務局までご相談ください。
申し込み 受講希望の際は、6月28日(火)までに下記のアドレスからお申込みください。
https://www.kia.or.jp/event/6928/book_form.php
 
★神情協会員の方は、登録画面の「申込内容」欄の記入は不要です。
★神情協会員外の方は、「申込内容」欄の記載をお願いします。
  ・首都圏デジタル産業健康保険組合の加入の有無
  ・会社住所、会社電話番号
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本講座の参加者の把握以外の目的に使用することはありません。