平成27年度家族慰安地引網大会

平成27年5月9日(土)、江ノ島片瀬西浜海岸において毎年恒例の「家族慰安地引網大会」が開催された。今回の参加人数は、過去最大の大人572名、小人122名、労働福利委員会役員30名、合計724名であった。
今回も、地引網は2回、バーベキュー、子供用の宝探し、生ビール・ソフトドリンクの飲み放題を行った。
当日は、曇り空の中、朝方多少小雨があったが、日中は気温も上がり風もあまり無く、まずまずの地引網日和であった。

地引網会場風景       左から:本部テント、A~Fテント、G・Hテント、宝探し会場

8時30分に開会式が始まり、原田副会長の挨拶、板橋労働福利委員長の注意事項の説明が終わり、いよいよ第1回目の地引網の開始である。
早くもビールサーバーの前には長蛇の列。
「よいしょ!、よいしょ!」と掛け声、みんなで協力して網を引きます。子どもは綱にぶる下がり?ながらも懸命に引きます。何の魚が取れているか興味津々。残念ながら今回はシラスのみで昨年のようなカマスの大漁はありませんでした。でも、生シラスを食べることが出来ました。

各グループ、会社ごとにバーベキューの開始。ビールを飲みながら海辺でのバーベキューは最高。焼きそばも美味しそう。
子供たちお待ちかねの宝探し、始めの合図を今か今かと、緊張の面々。始まった!どこにくじが隠されているのか、砂場を掘り返し、あった!すぐに賞品と交換。今回の賞品は、動物タオル、保冷温バック、ペットボトルホルダー、どれがもらえたかな。

来年度の家族慰安地引網大会日程決定:平成28年5月14日(土) 乞うご期待!