イベントアルバム

06月21日 第2回労働福利セミナー

前半として実践働き方改革関連法対策セミナー「働き方改革関連法のポイントと実務対応」をテーマに、社会保険労務士法人 ソフィア横浜人事サポート代表 島本たか子氏よりご講演を頂いた。20194月より順次施工される「有給休暇取得義務化」「労働時間上限規制と新36協定」「労働安全衛生法に係る改正」を軸にそれぞれに対し各社がどのような対応を取っているのかをいくつかの例と共にアドバイスして頂いた。特に「有給休暇取得義務化」と「労働時間上限規制と新36協定」については細かく説明して下さり、「有給休暇の管理方法の変更」、「取得方法の指定」や「残業における特別条項の上限規制とその対策」等について会社としてどのように管理する必要があるのかを実際にご相談された件を絡めて説明して下さった。その他にも「フレックスタイム制の拡充」や「高度プロフェッショナル制度の新設」といった対策の取り方について触れられ、「同一労働同一賃金」も含めこれまでとは会社の制度自体の見直しが必要となる旨をご指摘いただいき、正に各社が対応中であるこの時期にタイムリーなセミナーとなった。

後半では日本こども支援協会の岩朝しのぶ氏よりお時間を頂き、日本における社会的養護の必要なこどもに対する「養護施設」や「里親制度」の貧弱さをご教示いただいた。会社として、個人としてできる事について考えさせられる時間となった。

株式会社 計装エンジニアリング 木村 潔朋