イベントアルバム

11月12日 第15回横浜ITフォーラム2020

第15回横浜ITフォーラム2020が、「伊勢の老舗『ゑびや』が先端テクノロジー提供企業『EBILAB』を生み出せた背景とデジタル化の歩み」と題して開催された。講演者は、通称トッキーの愛称で【目指すは常に世界一】の高い志を持ち、国内外No.1シェアの製品デザイナー/No.1シェア請負人/軍師で有名な常盤木龍治氏
先ず第一声から、より強い日本を作って行く!人手不足の時代、より良いサービス提供の為サービス価値を高める仕事しかしない!!とセンセーショナルな講義内容から始まり、視聴者の心をグッと引き付けた。コロナ禍における先端テクノロジーを駆使した仕事への取組み次第で今後企業価値や業績、社員や顧客の意識改革等を促していく方法論を拝聴出来、あっという間の1時間45分であった。
(参加者は会場参加者52名、ウェビナー参加者57名であった)

記事執筆:鈴与シンワート株式会社  田髙 正様