イベントアルバム

07月29日 第2回首都圏3団体フットサル大会頂上戦

平成29年7月29日(土)フットボールコミュニティ市川浦安にて、第2回首都圏3団体フットサル大会頂上戦を開催した。この大会は、東京都情報産業協会、千葉県情報サービス産業協会及び神情協のそれぞれの団体でフットサル大会を開催しており、その上位3チームが頂上戦という形で試合を行い、全9チームで優勝争いをするということで昨年度から交流も含め、実施している。

神情協からは、第8回フットサル大会での上位3チーム、日立INSソフトウェア㈱、NTTデータフォース㈱、㈱東計電算のチームが出場した。

試合は、予選リーグは3団体のそれぞれ3チームが3ブロックに分かれ試合を行い、1・2・3位を決め、決勝リーグで各ブロックでの順位ごとに試合を行い、優勝、準優勝等を決める。昨年は、予選リーグで神情協チームは、各ブロック1位となったことから優勝から3位まで独占となったが、今回は、A・Bブロックで神情協チームが1位を取れたが、Cブロックで2位となり、上位独占とはならなかった。試合は、それぞれ選抜チームであることから、迫力のある良い試合が見られた。

結果としては、優勝:NTTデータフォース㈱、準優勝:日立INSソフトウェア㈱、5位:㈱東計電算となった。

来年度は、幹事団体を神情協が担当することから、閉会式での挨拶を労働福利委員会の板橋委員長が行い、第2回大会は無事終了した。