イベント

第7回教育研修委員会

 下記の通り、第7回教育研修委員会を開催いたしますので、お忙しいとは存じますが、何卒ご出席くださいますようご案内申し上げます。
 なお、当日は「第5回教育担当管理者セミナー」を開催致しますので、あわせてご出席くださいますようお願い致します。
 つきましては、2月5日(水)までにご出欠をご連絡下さいますようお願い致します。

日  時 2月12日(水)
委員会  14時00分〜15時00分
セミナー 15時30分〜17時30分
会  場 一般社団法人 神奈川県情報サービス産業協会 会議室
横浜市神奈川区鶴屋町3-30-5 タクエー横浜西口ビル7F TEL 045-316-2244
※横浜市駅西口より徒歩7分
https://www.kia.or.jp/association/office.html
議  題 1)協会報告
2)分科会報告
3)自社の教育について【発表予定:螢▲ぅ謄奪さま】
4)その他
セミナー 【テ ー マ】
 「2025年の崖」の乗り越え方〜 AI×IoT時代の日本企業とDX 〜
【内  容】
 経済産業省が出したDXレポート「ITシステム『2025年の崖』克服とDXの本格的な展開」をベースにして、
 日本企業がどのようにしてDXに対応していくべきかについて説明します。そもそもDXとは何か、AIとIoT
 とどのように関連しているのかをご紹介します
 1)経済産業省レポートとDX
  ・「2025年の崖」の正体
  ・「サイロ化」の罠
  ・DXとは何か
  ・過去の「資産」が「負債」に変わるとき
 2)DXとIT化の違い
  ・DXは従来のIT化とは何が違うのか
  ・「専門家」の弊害
  ・日本企業におけるDX
  ・企業が迫られる変革
 3)AI×IoT
  ・DXとAI×IoTはどう関係するのか
  ・IoTを活用したビッグデータの収集
  ・データをビジネスにどう活かすのか
  ・全ての職種にITスキルが必要とされる時代
 4)DX時代のシステム開発
  ・DX時代にシステム開発
  ・DXの開発体制
  ・アジャイル開発とPoC
  ・曖昧になる開発技術とインフラ技術の境界
 5)エンジニアの教育
  ・AI×IoTの法と倫理
  ・ツールの変化とその意味
  ・セキュリティ教育の重要性
  ・レガシーを克服する
 6)Q&A
【講  師】
 亀田 健司 様 シフトシステム株式会社 代表取締役社長
【講師紹介】
 大学院卒業後にソニー木原研究所に入社しペットロボットAIBOや画像関連技術の研究開発に取り込む。
 その後独立しシフトシステム株式会社を設立。人工知能やビッグデータ・IoT関連の技術導入コンサル
 ティング業務を行う傍ら、KDDIのビッグデータサイエンティスト要請講座講師をはじめ数多くの企業で
 講演・講義を行う。
懇 親 会 委員会&セミナー終了後、懇親会を開催致しますので、あわせてご出席下さい。場所は事務局付近、会費は4千円を予定しています。
なお、懇親会にお申し込みの際、お申込み締め切り後にキャンセルされますと、キャンセル料として参加費を徴収させていただく場合がございます。
また、当日のキャンセル並びにご欠席は、参加費をお支払いいただくことになりますので、予めご了承ください。
出欠登録 お手数ですが、委員会並びにセミナー、懇親会へのご出欠を2月5日(水)までに下記アドレスからご登録ください。
https://www.kia.or.jp/event/6186/book_form.php
 

社内の方がセミナーに参加希望の際は、下記のアドレスからご登録下さい。なお、委員会メンバーはこちらからは登録なさらないようお願い致します。
https://www.kia.or.jp/event/6187/book_form.php
個人情報 お申し込みの際の個人情報は、事務局において厳重に管理し、原則として本委員会の参加者の把握以外の目的に使用することはありません。